最高のセックスのために知りたいルール!いまの彼氏や旦那でもできるポイント

男女 夫婦生活の悩み

大好きな彼氏や旦那とのセックス。

今のままでもいいけれど、「なんだか物足りないな…」と思うことはありませんか?

付き合っている期間が長いほどマンネリ化しがちに。しかし、好きな人と過ごすのだから、最高だと思える時間にしたいですよね。

この記事では、最高のセックスのためのルールを10個ご紹介します。ルールと言っても、「あれはしてはダメ」とか「絶対にこれをしないといけない」とか堅苦しいものではありません。

決まりにがんじがらめになってしまっては、セックスを楽しめませんよね。彼氏や旦那でもできるポイントばかりですので、ぜひチャレンジしてみてください。

明日からとは言わずに、今日からでも試してみましょう。

落ち着ける雰囲気を作る

間接照明

落ち着いてセックスできる環境もとても大切。

周囲の音がうるさかったり照明が明るすぎたり、落ち着かない部屋では気持ちが高まりません。

アロマや間接照明を利用して、リラックスできる雰囲気を作ってみましょう。

アロマの中には性欲を高めてくれるものがあります。

素敵な香りがリラックス効果と性的興奮をもたらすものがあることを知っておきましょう。

  • パチュリー
  • ジャスミン

この2種類のアロマには、両方の効果があるので、最高のセックスのための雰囲気作りにおすすめと言えます。間接照明は部屋をおしゃれに見せるだけではありません。

照明から出るやわらかな明かりもリラックス効果があるのです。落ち着ける部屋作りは、セックスの良し悪しに大きく影響するもの。

リラックスできる雰囲気の中で彼氏や旦那と過ごすと、セックスがとても素敵な時間だと思えます。

まずは、ベッドの横に間接照明を置いてみましょう。ちょっとしたことで、彼氏や旦那とのセックスが変わるんです。

じっくり時間をかける

時間

彼氏や旦那とのセックスが物足りないと感じてしまう原因に、短時間で済ませてしまっていることが考えられます。じっくり時間をかけることも大切です。

翌朝は仕事で早起きしなくてはいけなかったり、結婚している場合は子どものことが気になったり。様々な理由で彼氏や旦那とのセックスが手短に終えがちになります。

そのため、気持ちがいまいち盛り上がらずに終わってしまうので、「なんだか物足りない」と思うのです。

お互いの気持ちを高めるために、焦らずに時間をかけてみましょう。時間をかけることで、二人で過ごす時間がより素敵なものになります。

セックス自体に時間をかけるのもいいですが、前の段階から気分を盛り上げるのも一つの方法です。一緒にお風呂に入ったり、服を脱ぐのをゆっくりにしたりなどがおすすめ。

一つ一つの行動を丁寧にすることで、彼氏や旦那があなたにドキドキしてくれます。

あなたも彼氏や旦那に、丁寧に優しく扱われたら「大切に思われている」と感じてとても嬉しいですよね。

お互いが大切に思われていると感じる状況を作ることが、最高のセックスへと繋がります。

時間に追われないで、二人の時間を過ごしてみてくださいね。

ボディタッチをする

マッサージ

彼氏や旦那をドキドキさせる方法にボディタッチがあります。

いつも同じところを触ってばかりでは、作業のように思ってしまうもの。

予測できないところへのボディタッチで、彼をドキドキさせてみるのも最高のセックスのためには必要です。

例えば、手をマッサージするように触ったり背中を優しくなでたりしてみるのもおすすめ。

他にも、耳も彼氏や旦那をドキッとさせる場所です。

耳元で囁くと、小さな声でもよく聞こえるし普段と違った聞こえ方をするので、気分が盛り上がる可ことも。

また、耳にキスをすると音がダイレクトに聞こえるので、Hな気持ちになりやすくなります。

背中は触ることは少ないですよね。普段触ることが少ないからこそ、優しくなでてみましょう。

次はどこを触るのか、あなたの予想がつかない行動。

それをきっかけにして彼氏や旦那の期待を膨らませてくれるのです。男性が気になる女性のタイプに、小悪魔的な性格を挙げることがありますよね。

小悪魔的な性格の女性の特徴の一つが予測できない行動。自分の想像の範囲外の行動をするので、目が離せないため男性は気になってしまうもの。

セックスの時は予想できない行動を取って、彼氏や旦那を驚かせてみましょう。あなたの積極的な行動が「いつもと違う」と思ってくれます。

彼氏や旦那の気持ちを高めるために、体の色んな場所を優しく触ってみてくださいね。

自分だけでなく相手も気持ちよく感じることが、最高のセックスになる秘訣です。

回数を重ねる

男女

最近、彼氏や旦那とのセックスの回数が減ってきた…。

仕事の忙しさや疲れを理由にしたりマンネリ気味だったりで、回数が少なくなってきたなんてことはありませんか?

回数が少ないと、最高だと思えるセックスからますます遠ざかってしまうことを知っておきましょう。

彼氏や旦那と愛し合う時間をきちんと作ることが、最高のセックスのための近道です。

回数を重ねることで、より充実度が高まりやすくなります。

何回もセックスをしていると、お互いの気持ちよくなるポイントや触ってほしいところなどがわかりますよね。マンネリ化で二人で過ごす回数が少なくなると、セックスからより遠のく原因に。

セックスしたいと思った時がきても「今さら誘うなんて恥ずかしい」とか「どうやって雰囲気を作ればいいのかわからない」といった悩みがでてきます。

そんな悩みを抱えてしまうと、最高だと思える時間を作るまでとても大変ですよね。最高だと思えるセックスのためには、回数を重ねてお互いの体を知っておきましょう。

最高のセックスのためのルール7.気分が乗らないときは伝える

迷う

セックスしたい気分にならないときは、正直に彼氏や旦那に伝えましょう。仕事の疲れや体調がすぐれないために、気分が乗らないことも。

そんなときに無理してセックスをしても、辛いだけですよね。

「断ると、せっかく誘ってくれた彼氏や旦那ががっかりするんじゃないかな…。」

彼氏や旦那へのあなたの優しい気遣いが、誘いに乗ってしまう原因に。

残念な思いをさせたくないからといって、自分が無理してはセックスに嫌なイメージしか持てなくなります。

一度嫌なイメージの付いてしまうと、取り払うのはとても時間がかかることを知っておきましょう。

最高だと思えるセックスには、お互いのコンディションも影響します。

あなたのことを大切に思ってくれている彼氏や旦那なら、気分が乗らないことを正直に話しても大丈夫です。

無理に合わせたことを後で知った時の方が、「辛い思いをさせてしまった」とショックを受けることも。

そうなると、今後彼氏や旦那があなたをセックスに誘いにくいと感じてしまいます。二人が無理しないでできるコンディションのときに、思いっきり楽しむことで最高のセックスになるのです。

セックスが出来ない日があるのは当然です。

そのことを隠さないで正直に話しましょう。

昼間にHなメールをする

スマホ

夜になっていきなりイチャイチャする雰囲気にするのは、恥ずかしいし難しいですよね。昼間のうちに彼氏や旦那にメールやLINEをしてみましょう。

ストレートな内容よりも妄想や期待を膨らますような文章がおすすめ。直球過ぎる内容は、仕事の合間に見た彼氏や旦那が驚いて引いてしまいます。

あくまでも妄想を引き立てるような内容にしましょう。

夜になる前にメールやLINEをしておくと、セックスへの気持ちが高まりやすいのです。

最高のセックスにはお互いの気持ちの高まりがとても重要なポイント。昼間に少しHな内容を打つと、送ったあなたも気持ちが高まりますよね。

そして、帰宅後は自然とイチャイチャした雰囲気に。

「さぁ、今からしましょう」と誘うのは、堅苦しいし気分が盛り下がりやすいものです。自然な流れからセックスになれば、彼氏や旦那と過ごす夜の時間が素敵なひと時になります。

ぜひ、昼間にメールやLINEをして夜の雰囲気作りをしておきましょう。

妄想をして気持ちを高める

復縁 行動

彼氏や旦那の気分を高めておくだけでなく、あなたも気持ちの準備をしましょう。

自分の気持ちを盛り上げるために、ベッドに入る前には妄想することをおすすめします。

セックスは一人でするものではありません。彼氏や旦那と一緒だからこそ幸せを感じる行為です。

そのため、二人の気持ちがお互いに高まっていると最高だと思えるものになります。

彼氏や旦那と初めてしたことを思い出したり、あなたにとってどんなシチュエーションが理想なのか考えてみたり。

妄想を膨らませる内容は、あなたの周りにたくさんありますよね。

どんなことも妄想するのはあなたの自由です。しかし、理想について考えすぎると現実の行為とのギャップからがっかりすることも。

彼氏や旦那と素敵な時間を過ごすのための妄想は、考えすぎないように注意しましょう。彼氏や旦那だけでなく、あなたも気持ちの準備をすることが重要です。

アイコンタクトをする

 

見つめあう

彼氏や旦那との行為中に目を合わせることも最高のセックスのためのルールです。

アイコンタクトとすると、気持ちが伝わっているように思えるので気分が盛り上がります。

セックスの最中でなくても、好きな人とふとした時に目が合うと嬉しいですよね。

恥ずかしくなって目をそらしてしまうことも。しかし、目が合うのはお互いのことを意識しているということです。

特に、セックスでは彼氏や旦那の反応が気になるもの。

気持ちいいのか気になってじーっと見てしまいがちですよね。その思いは彼氏や旦那も同じです。

目が合うと、お互いの思いやりが伝わるのでとても幸せな気分に。

お互いが幸せだと思えれば、セックスも最高なものへとなります。恥ずかしがらずに目線は意識して合わせてみましょう。

マンネリ化しがちだったセックスも些細なことで変わります。

同じ行為でも、経験するなら最高だと思える方がいいですよね。そのためには、アイコンタクトをぜひ取り入れてみましょう。

気持ちを伝える

ハート

大好きな彼氏や旦那とのセックスの最中に、あなたの気持ちをきちんと言葉で伝えていますか?

「気持ちいい」とか「好き」とか思っていることは、口に出して言いましょう。

自分の思っていることを改めて言葉にするのは、意外と恥ずかしいもの。それに、付き合う時間が長ければ長いほど「言わなくても伝わるから」と避けてしまいがちなことです。

しかし、きちんと彼氏や旦那に伝えるのは、最高のセックスのためにはとても重要。

あなたの気持ちは、黙ったままでは彼氏や旦那には伝わりません。あなたの「気持ちいい」とか「好き」がわかると、彼氏や旦那は嬉しく感じます。

また、嬉しく感じるだけでなく、あなたを気持ちよくさせているという自信が持てるのです。

彼氏や旦那の自信は、さらに幸せな時間を作るためには欠かせません。反対に、あなたも彼氏や旦那からセックスの最中に「好きだ」とか「気持ちいい」とか言われると嬉しいですよね。

彼氏や旦那の言葉で愛されているんだという気持ちになるもの。

二人の気持ちを高めることで、最高のセックスへとなります。そのためには、お互いの気持ちを恥ずかしがらずにしっかり伝えてみましょう。

あなたが気持ちを伝えることをきっかけにして、より素敵な時間を過ごせるのです。

積極的に動いて楽しむ

不貞行為

セックスの最中、彼氏や旦那に任せっぱなしになっていませんか?

二人が楽しんで最高のセックスを作る感覚が大切です。義務のように二人の時間を過ごしていては、何も楽しくないですよね。

また、彼氏や旦那も一人だけで頑張っていても、気持ちが一方通行な感覚がしてとても寂しいもの。

そんな寂しい気持ちを解消するには、あなたが積極的に動くことです。任せっぱなしにしないで自分で動いてみると、気持ちいいと思えるポイントが見つかることも。

二人の気持ちが通じ合ってこそ、セックスが最高なものだと思えることを知っておきましょう。

彼氏や旦那にも「気持ちいい」とか「幸せだな」と思ってもらうには、あなたが受け身ばかりではいけません。

二人ともが「幸せだ」と思える時間にしていくためには、まずは楽しむことです。楽しいと思って二人で過ごす時間が、最高のセックスへと繋がります。

恥ずかしがらずに思い切って積極的に動いてみましょう。

積極的なあなたに彼氏や旦那がドキドキして、気持ちが盛り上がる可能性が期待できますね。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました