既婚者からドライブに誘われた。心理は?断ったほうがよい?

既婚者との恋愛

ドライブデートと聞くと、2人だけの親密な空間を想像しますよね。

惹かれ合う2人であれば、気持ちがさらに盛り上がるシチュエーションです。
普段見られない彼の運転姿にキュンとしたり、お互いの好きな音楽を知ることができたり…。
少し遠出して観光名所に行って、2人の仲もさらに深まるかも。

ですが、ちょっと待ってください!

相手が、既婚者男性となれば話は別です。

『既婚者男性にドライブデートに誘われたけど、どうしよう…』
とお悩みの方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

既婚男性が女性をドライブに誘う心理


誘われたら嬉しいはずのドライブデート。

『でも、この人、奥さんいるよね…?』

家庭があるにも関わらず…彼らは一体どんな心理で女性をドライブデートに誘うのでしょうか?

・社内や共通のコミュニティーで普段見せない男らしい姿を見せられる。

・ちょっと遠出して、電車ではなかなか行けないような、景色のいい場所に行くことができる。

・高級車で、金持ちアピールをすることができる。

などなど、基本的には独身男性と変わらず、
『気になる女性を楽しませたい!いいところを見せたい!』
という気持ちがあるのでしょう。

そして車内は密室ですから、他の人に見えづらく、
バレずに妻以外の女性と遊べるということも、
既婚男性にとっては大きなポイントになっています。

既婚者のドライブデートに行くリスク

もちろん、既婚者とのドライブデートは大きなリスクをはらんでいます。

誘ってきたのが既婚男性だとしても、
それを受け入れいてしまった側にも非がある!
とされるのが世間の目というものです。

既婚男性とのドライブデートの最大のリスクは
【兎にも角にも逃れられない!】ということ。

ドライブデートですから、男性側は2人だけの密室空間を想定しています。
もし万が一、男性に何かを強要されるようなことがあったら…?

車内には鍵もかかっており、助手席ではシートベルトも装着しているので、
他の空間と比べて逃げるということが格段に難しくなります。

さらに2人でいるところを知り合いに見られた場合(特に男性側の知り合い)は、
車内に夫婦でない男女が2人でいるということに対し、疑いの目を向けることでしょう。

このような言い逃れできない状況を作ってしまうリスクもあるということ。

それでもあなたは既婚男性とドライブデートがしたいですか?

既婚者からドライブに誘われた…。行くときの注意点

独身男性とのデートに比べ、男性の家庭や周囲の目に気を配らなければならない既婚男性とのデート。

はじめは良くとも、次第に疲れてしまい関係性が保たなくなることも多いと聞きます。

それでもデートに行きたい!という方のため、
これだけは注意しておくべきというポイントを覚えておいてくださいね。

友達を誘って2人きりじゃなくする

信用できる共通の友達がいれば、同行をお願いするのも一つの手。

前もって既婚男性に『〇〇ちゃんも誘ってもいいですか?』と確認しておくことも忘れずに。
もし男性が『2人じゃないのかよ…』と断ってきたり、態度を変えるようなことがあれば、
そもそもあなたを身体目的で考えていた、という可能性もあります。

実際にデートに行った際も、既婚男性を第三者目線でより冷静に見てくれることで、
『これは危ない!』というシチュエーションを教えてくれるかも。

あなたが既婚男性に夢中になりそうなタイミングで、友達が抑止力になってくれるでしょう。

知り合いに目撃されやすい場所は避ける

ドライブデートのみならず、既婚男性とのデートは知り合いに目撃されない場所選びが重要!

デートの前にお互いの行動範囲を確認しあい、範囲が重ならない場所でドライブを楽しむのがベター。
誰かに見られるという緊張感や背徳感がなく、のびのびとデートを楽しめることでしょう。

さらに備えるならば、万が一のシチュエーションのために、
サングラスやマスクなどを携帯し、万全の体制で臨みましょう!

車内に女性がいた形跡を残さない

特にドライブに使う車が既婚男性のものである場合は要注意。

奥様にドライブデートがバレた原因で、車内に女性の形跡があったということが多々あります。

片方のピアスを車内に忘れてしまって…という確信犯か!というようなベタな例もありますが、
シートについた長い髪の毛、口紅がついた飲みかけのペットボトル、香水の残り香など、
細心の注意を払って、あなたがいた形跡を消し去ってください。

いちゃいちゃしすぎると不倫だと勘違いされる

『私にはそんな気持ちがないのに…』と思っていても、
独身男性を扱うのと同じように既婚男性のスキンシップを受け入れてしまえば、
万が一知り合いに目撃された場合、明らかに【不倫】と勘違いされてしまいます。

あなたがドライブデートに来てくれた時点で、
既婚男性は『オレに気があるな』と思ってしまうものです。

さらに密室で非日常を味わえるドライブデートというシチュエーションは、
男性の好奇心が刺激されるタイミングでもあり、スキンシップが増えることもしばしば。

男性に対して好意がある場合でも、公衆の面前では【家庭のある男性】であるということを忘れず、節度を持って接しましょう。

関係を壊さずドライブを断るコツ

『やっぱり既婚男性とのドライブデートには踏み切れない…』という方でも、
相手の立場によっては、関係を壊さずうまく付き合って行かなくてはならないもの。

上手な断り方を覚えて、より良い関係を築いていきましょう。

相手の既婚者が上司の場合

相手が上司となると、余計に断りづらいですよね。
今後の仕事での関係性を考えると、無下にはできない相手です。

ただ、上司もあなたに好意があってドライブデートに誘っていますから、その立場を逆に利用してみましょう。
可愛らしく、『最近車酔いがひどくて…ドライブじゃなく、みんなでワイワイしませんか?』とやんわり伝えれば、ドライブデートも2人きりで会うシチュエーションも避けられます。
あくまで上司ですから、お気に入りの部下のお願いには『NO!』とは言えません。

また、物分りの良い男性であれば『みんなでワイワイ』と言う単語が出たら、
あなたが自分に気がないということを理解してくれるでしょう。

相手の既婚者が友達の場合

友達の場合は親しさの度合いにもよりますが、
『〇〇君のことは友達として好きだけど、彼氏が悲しむから行けない』が正解ではないでしょうか。

あなたがフリーの場合でも『好きな人ができたから一途でいたい』ということをアピール。
既婚男性がかなり親しい間柄の場合、はっきりと『結婚している人とは遊びに行けない!』と言ってしまうのも一つの手。
いくら友達とはいえ、家庭ある立場でドライブデートに誘うとは、少し軽い人と思って警戒しましょう。

まとめ:既婚男性と独身女性がドライブデートをするのなら…

せっかくデートをすると決めたのなら、思いっきり楽しみましょう!

ただし、相手の既婚男性に対してあなたがどれだけの気持ちを持っているか…
一歩踏み出す前に、もう一度自分の心に問いかけてみましょう。

独身男性と違い、既婚男性とのデートには障害やリスクが付きものです。
『それでも彼と一緒にいたいの!』という強い気持ちのもと、
必ず注意点を守り、お互いにとって楽しいデートにしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました