好きな人に彼女がいる…辛いけど諦められないときの見極めポイント

好きな人の悩み

会うほど知るほど惹かれてしまう…ああ、こんな人と一緒に暮らしていけたら人生どんなに幸せだろう?

ついドキドキしてしまう素敵な男性っていますよね。

指輪5

しかし…!そういう男性って希少なだけあってすでにパートナーがいることって多いですよね。せっかく見つけたのに…泣。

スポンサーリンク

彼女や奥さんがいるのに諦めきれない…そんなときどうするの?

ストーカー

  • 一緒に暮らしたと仮定して、その後起こりそうな問題について考えてみる
  • その彼があなたに気があるのかもと勘違いさせるほど優しかったら…
  • リスクを冒して得た幸せの行方は…?
  • シングルのうちに悔いなくやっておきたい今の幸せは何?

 

あなたが思いを寄せるその男性のタイプは一途タイプ?カリスマタイプ?可愛い年下系男子か、知的な大人? 渋い人?また男らしさが際立つワイルドなタイプ…?

女として生きていればみなさんお気付きかと思いますが、いい男=パートナーに向いている男性って、絶対数として少ないですよね。もはやそんなこと関係ないけど彼のオンリーワンなところが好き!と、そこにまた惹かれちゃう気持ちもものすごくわかります…!

異性から見ても魅力たっぷりな男性って女性と比べると少ないものなので、そういう男性はまず相手を探している女性たちが放っておきませんよね…。

ではそんな彼らと運よくお近づきになれた女性たちの、羨ましくない部分に注目してみましょう。笑

一緒に暮らしたと仮定して、起こりそうな問題について考えてみる

まずこれ。大好きな人と付き合って関係が深まったら、将来的には一緒に暮らしたくなるのが大半だと思います。タイプ別にこういうこともあるかも…ってちょっと冷静になってみてください。

ストレス

一途タイプ

一途タイプの男性を早々手に入れた女性たちに不満がないかといえばそうとも言い切れないかもしれないですよ…。

例えば、あなたが理想の男性とお付き合いしている、または同棲や結婚をしているとしましょう。

気遣いができて、同居の場合は家事の分担に理解があって、経済的にも精神的にも安定している…。

まずは感想としてとても落ち着きますよね。笑

しかーし!

誰かと一緒に暮らしたとすると、必ず何かで妥協しないといけないですよね。

例えば、これは私が周りの人たちを見てきてほぼ当てはまるな、と思うことなのですが。

できた人が1人いると、その身内には大体手のかかる人がいませんか?

お付き合いしているうちはそんなに関わる機会のないような彼の周りの人たちも、ゆくゆくは結婚となるとどんな人がいるかわかりませんよ…。

さらに。人間はどんなに満たされた生活をしていても、必ずどこかでストレスを抱えているもの。

一番身近にいるあなたに完璧なふるまいをしたとしても、その反動でどこか歪んでしまうというもの。

パートナーとして完璧タイプ(予想)の男性から目が離せない場合は注意です。

適度に弱い部分も知っている男性の方が安心できますよね。

 

カリスマ・ワイルドタイプ

カリスマタイプやワイルドタイプは他の人にはない孤高な雰囲気を持っていたり、女性にはない魅力をふんだんにまとった人が多いですよね。

もし付き合ったら。

あなたよりもあなたの理解できないような彼のポリシーや世界観を優先される可能性大。

男性は一般的に女性よりも自己顕示欲が強い傾向にあると思うのですが、特にその中でも際立っているこのタイプの男性は、仮に付き合ってあなたを褒める言葉を口にすることがあっても、時にはあなたへの気持ちよりも二人の関係(自分の理想)に酔っての言動をとることもあるでしょう。相手から、自分のためといわれると女性は嬉しいものですが、それは彼の自己満足の押し付けだったりしませんか…?

例えばあなたのためにと言って気の進まない場所に連れていかれたり、疲れていて家でゆっくり休みたいのに予定を入れられるということが何度も続いたり…。恋愛していると、相手は自分のためを思ってくれていると無意識に思いたくなるものですが、本当に無理してない…?

可愛い年下系

甘えるのがうまい人って甘えられる人よりも対象の相手を簡単に変えられます。特に甘え上手な男子と姉さん気質な女子の場合だと、もはや定説かもしれませんが女性がお母さん的存在になってしまい彼はパートナーを恋愛対象として見なくなるというパターン多し。

彼があなたに気があるのかもと勘違いさせるほど優しかったら…

これはもう彼が無意識だとしても、意識してのことであろうと、パートナーの立場からしたらとんでもないことではありませんか!笑

悩む

彼も私に気があるのかな…と嬉しくなる気持ちはどうしても持ってしまうと思います。

でも、きっぱりと別れてもいない彼女や奥さんがいながらほかの女性にも興味を持ち、それを相手の女性を期待させるほど態度に出すなんてケジメのない男です。そんな中途半端に優しい優柔不断男と付き合えたとしても、パートナーである限りはずっとハラハラし続けることになるので別の人と付き合うかフリーでいた方が心配することもなく健康的に過ごせると思います。

パートナー以外の女性が自分に気がありそうだと思ったら、態度や接触を最小限に留めて相手に叶わぬ期待を持たせず傷つけないようにするのが優しさです。


>LINEの占いは10分無料はこちら

 

リスクを冒して得た幸せの行方は…?

倦怠期

それでもいい!

付き合えたとしましょう。

そこで。どんな人でも略奪してしまってはモヤモヤすると思います。

彼をもといたパートナーから引き剥がしてしまうのは、二人が元々終わりそうだったとしても誰かが必ず傷つくシチュエーションです。

彼がシングルになるまで待たずして自分のものにしてしまうのは、あまりいい流れとは言えないですよね。

彼も元カノも後腐れない状態で付き合い始めるのが、周りの人たちからも応援されやすく幸せへの近道ではないかと思います。

シングルのうちに悔いなくやっておきたい今の幸せは何?

ここまでいろいろ考えた上で、今の自分にとって何が一番幸せに近いか?

自分の力だけでは変えられない(他人=彼次第の)現状にやきもきするよりも、後でパートナーができたときに懐かしくなるようなフリーの特権を今のうちに楽しみましょう。

自信

今の生活では当たり前になっている自由も、フリーならではの特権ですよ。

わかりやすい例としては合コンに参加するのもよし、気楽にいろんなタイプの異性と二人で食事やデートに出かけてみるのも。

何もやましいことがなかったとしても彼氏持ちならはばかられますよね。

今しかできないことと思って、幅広い異性の考え方や立ち振る舞いを勉強することもいくつになっても視野が広がり、いざパートナーができたときに相手を理解するのにも役立つと思います。

異性との交流のほかにも、今だからこその自由はいろいろあります。

フリーの今のうちだからこそ、時間もお金も自分の気の進むまま使うことができます。

趣味やファッション、食べ物など、常に一緒にいる相手の好みすべてに合わせる必要はなくても、パートナーができていつも一緒に行動すると、時には我慢しなければいけないことも出てくると思います。

女性は自分らしさが出ているときが1番その人の魅力が発揮されているときだと思います。

その魅力に魅了されれば、彼女持ちの男性もそうでないフリーの男性からも、相手の方からあなたを放って置くわけにはいかなくなるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました