好きな人とドキドキ初デート!着て行く服は?可愛いって思われたい

初デート 好きな人の悩み

好きな人とのデートって、とってもドキドキしますよね!!

まだ相手がどんなタイプが好みなのか分からないし、、、

でもこのデートでいい感じになりたい!

可愛いって思われたい!

いつもと違うギャップを見せたい!

 

今回は、男性の好きな雰囲気の大原則について書いていきます。

初デートで着ていく服装は?

 

まずは、何はなくとも服ですよね。

あなたの80%以上は服で覆われています。

着る服で相手への印象を簡単に変えられますし、自分の気分も変えられます。

 

これから書くことは、あらゆるタイプの男性に効果的だったことです。

(筆者がデートする時に、経営者からパンク少年まで、この考えに沿ってコーディネートを決めていました)

あなたが女性であるなら、今どんな格好をしていても、

どんな職業についていても、これらを抑えればさらに可愛くなれる可能性があるのです。

 

女性はみんな綺麗になれるし大切にされる存在です。

今がそうであってもなくても、そうなっていけるように、

まずは一番はじめに目に入る、見た目のことを書きます。

ぜひリラックスして読んでみてくださいね。

 

 

 

綺麗め!男性はアナウンサー系が好き

 

これはもう間違いないですね。

なぜかというと、男性は清楚で自分を立ててくれる女性が好きだからです。

 

TVに写った女子アナの立ち位置・立ち振る舞いをよーーく見てみてください。

 

「はいはい、男子は女子アナ好きって定番でしょ、分かりました!」

と思いましたか?

 

思ってもいいんです。

が、「なぜ彼女たちが世の男性から支持されて、スポーツ選手との玉の輿に乗れるのか?」を、

せっかくこのページにたどり着いてくれたのなら考えてみてほしいのですね。

 

決して自分たちが出しゃばりすぎることなく、

司会者からのフリにも機転を利かして答えられ、

女性らしさを忘れずに知的な女子アナたちは、お嫁さんにしたいイメージそのものです。

 

女子アナファッションに共通しているものは「清潔感と女性らしさ」です。

 

・女性らしいシルエット

・過度な露出がない(胸元が開きすぎていない、スカートが短すぎない)

・ルーズすぎない(オーバーサイズすぎない、ボトムスの裾を引きずっていない)

 

これらから言えることは、「誰もが好印象を受けやすい服装」です。

彼女たちはきちんとしていて可愛いのです。

それが男性たちに安心感と支配欲を与えるんですね。

 

セクシー系が悪いというわけではありません。

が、本命の彼女にしてほしくない人は多いし、クセのある男性が寄ってきやすいです。

(何を着ていくか分からない!迷っている!という人はセクシー系を選択肢から外すのをおすすめします)

 

女子アナみたいな恰好なんておもしろくない!という方は、

これをベースにして、個性を乗せていけばいいのです。

量産型女子になりたくない個性派なあなたもまず、清潔感と女性らしさですよ。

 

 

男性はスカートはやワンピースが好き

 

実体験をもって書きますね。

筆者は洋服のスタイリストをしているので、基本的に個性的な服が好きなのです。

が、初対面とは違う感じを見せてみよう!と、タイトなワンピースに着替えてデートに行ったら、

「え、どうしたの??!」「今日の格好、俺のすごいタイプなんだけど!!!」

と、めちゃくちゃ好評でした。

 

丈はミニでもロングでもいいので、足だったりお尻だったり、

ちょっとでも自分の好きなパーツがあるなら、それを綺麗に見せらえる服を選んでください。

(自信ない人は足首がちらっと見えるタイトロングスカートがおすすめ)

 

過度な露出は好みが分かれるので、スカートの丈を短くしたならカーディガンを入れてみる、とか調整するのもいいです。

男性にない華奢さや、やわらかい丸みを表現できるのがスカートやワンピースなのです。

 

 

 

TPOをわきまえた服

 

これも大切ですね。

彼とどこに行くか?何をするのか?決まっているなら、彼への気遣いを服でアピールするチャンスです!

 

たとえば靴一つでも変わります。

 

・遊園地やBBQに行くなら?

→ 疲れにくく、一緒に沢山楽しめる感じ。靴は歩きやすくて可愛いものを。

・買い物に行くなら?

→ たとえば渋谷や原宿などは人が多く、坂も急な街なので歩きやすさがある程度必要。

表参道や銀座なら平らな道も多く、センスのいい街に溶け込めるようなセンス重視の靴でもOK。

・アクアリウムや展覧会などは?

→ 外よりもゆったり過ごしやすいので、好きな靴を履いていく。

足音が響きやすいので、ヒールのゴムがきちんと貼られてカツカツいわないかチェック。

 

どうですか?

気になる彼と限られた時間を精いっぱい楽しみたいですよね。

「どうすれば自分らしく元気でいられて最後まで楽しめるか」という気持ちがあれば、色々工夫もできます。

 

寒い季節の屋外デートなら体温調整がきくようにするといいですね。

外は寒いけどあったかい室内なら、あえてノースリーブを着てギャップを見せてもいいかもしれない。

ご飯デートなら上半身が一番目に付きます。

可愛く見せてくれるピアスやネックレスなどをつけるのもいいですよね。

日中ならカジュアルなアイテムを足してさわやかで可愛い雰囲気にする。

夜ならしっとりしたワンピースを着るのもいいです。

 

ぜひどこに行くか、何をするのかが決まっていたらシュミレーションしてみてくださいね!

 

 

 

笑顔が映える爽やかな服

 

これこそ「清潔感」ということですね。

 

清潔感を代表するような色の、白はどんな女性も綺麗に見せてくれます。

真っ白のワンピースってピュアで女性らしいイメージがありますよね。

 

暗い色よりも明るい色を。

つい黒を選びがちですが、効果的に使う自信がなければ顔に影ができてしまうのでデートでは避けて。

ただ派手なきつめの明るい色(濃いピンク)よりも、

日本人には淡くてクリアな色(うすいブルーやうすいイエローなど)が似合いやすい人が多いですよ。

 

まずは笑った時にぱっと明るく見える色を、服から探してみましょう。

 

 

 

着痩せ・スタイルの見え方を意識

 

自分の体の好きなところはどこですか?

服のサイズを把握していますか?

基本はジャストサイズで、好きなその武器を品よく見せていきましょう!

 

胸のラインが好きな人はVネックもいいですが、素材をニットのリブ編みにして、

タイトなシルエットで横から見た形を強調してみる。

首や鎖骨が華奢で好きなら、ボートネックのトップスにする。

ウエストのくびれに自信ありならタイトなワンピースなどを。

 

着痩せはメリハリがあるかということです。

好きな部分を強調できたら、自信のないところをカバーする。

 

腕は細いけれど足が太いんですという人は、トップスをタイトにして、

形がくっきり分かるパンツよりもロングスカートを履いてみる。

おなかがぽっこりしている人は、逆に上を少しボリューミーにしたり丈を長くして、

ボトムスをタイトにしヒールを履いてみたり。

 

好きなところを強調して、苦手なところを隠すと自然と着痩せしますよ!

 

 

着ていく服の注意点

着ていく服

 

もう少し掘り下げた注意ポイントを書いていきます。

 

まずは家でデートに着て行く服を着てみること。

そして全身の写真を撮って確認すると尚よしです。

 

 

 

エロくなりすぎない

 

先に言いますが、まず男性はエロいのは大好きなんです。

エロい女性はモテます。

にもかかわらず初デートでおすすめしないのは、そういう対象だけで終わりやすいからなのです。

 

あなたは彼と付き合いたいんですよね?

体だけの関係で終わりたくないのですよね?

 

なら、爽やかなエロさがある女性になりましょう♪

鎖骨をちらっと見せたり、髪をアップにしてうなじを見せたりするアレンジをしましょう。

 

 

 

ボーイッシュにしない

 

正直、ボーイッシュが可愛いと思うのは同性だけです。

たまにそれが好きな男性もいますが、それはサバサバした中に女性らしさが漂っている女性のことを言っているのです。

 

そういうのが好きなのが悪いわけではありません。

やはりしつこく言いますが、基本は女性らしさありきということなのです。

女性らしさを感じるから好きになるし、逆は友達止まりの対象になりやすいです。

 

どうしてもそっちのほうが落ち着くんだけど、、、という人は、

いつもより少し女性らしいアイテムを取り入れるのはどうでしょうか。

 

パーカーやスニーカーが好きなら、スカートだけはタイトにしてみる、とかですね。

手首を見えるようにして、華奢なブレスレットをつけるのもいいですね。

 

要は調整なのです!

 

 

 

奇抜すぎない

 

好きな服がゴリゴリのロリータだとしますね。

それ自体はいいのですが、世界観が強すぎて奇抜ではありますよね。

 

もし好きになってデートすることになった人が普通の会社員なら?

ゴスロリじゃ受け入れてもらえないかもしれない、、、と少なからず思ったとして、

彼の好きそうな綺麗目にしてみようか?となったとします。

まず、その気遣いは素敵です!

 

奇抜なものが好きな人って、周りから突っ込まれるし、

万人受けするわけではないのを誰よりも自分が知っているはずなんです。

だからといって好きなものを偽るのもつらい。

 

そんな時は、小物で個性を表現しようとお客様に伝えています。

バッグの中に忍ばせたり携帯ケースにしても、相手から意外なおもしろいギャップだと思われるかもしれないですよ。

 

奇抜好きも大切な個性です。

悪目立ちしないよう、相手ありきなデートスタイルにしましょう♪

 

 

 

ダサくならないようにする

 

全身コーディネートするのがどうしても苦手な方もいると思います。

本当にこれとこれで合わせていいのかな?

あっちかな?こっちかな?とやっているうちに訳が分からなくなり、

めちゃくちゃなコーディネートになっていた、、、など。

 

そういう時は好きなブランドで新しい服を買うのもいいです!

新鮮な気持ちになれるし、トレンドもほどよくおさえています。

何と合わせていいか分からないのなら、全身マネキン買いするのもいいですよ。

 

同じブランドの服同士なら相性がいいし、好きなブランドは似合いやすいのです。

マネキンは販売員のかたが一押しで組んだコーディネートなので、素敵なものも多いです。

あなたが可愛い!欲しい!と思えたらマネキン買いもありなのです。

 

 

 

履きなれない靴はNG

 

単純に、靴擦れは辛いです(涙)

一歩歩くたびに襲ってくる痛みでデートどころじゃなくなっちゃいますよね。

 

新しい靴で行くなら試し履きするのが一番いいですね。

女性は靴が好きなので、新しい靴でデートに行こうとする人も多いので密かな盲点です。

 

 

 

髪型はどうしたらいい?

服の次に印象を決める大事なパーツが髪ですね。

ある有名な美容師さんも、髪型は顔の70%を占めている、絵を飾る額縁のようなものだと言っていました。

 

メイクも重要ですが、髪はさらに重要だと考えています。

大半の男性が好きな髪形を書いてみたので参考にしてみてくださいね。

 

 

 

軽く巻き髪でゆるふわ

 

これを好きじゃない人なんているのでしょうか?

というぐらい、皆好きですね。

 

エアリー感が重要ですね。

巻き髪はしっかりキープしてほしいので、一度コテでしっかり巻いた後に、

ワックスをなじませ指全体を入れてほぐすのがベストです。

 

 

 

サラサラストレート

 

これも永遠のモテヘアーですね。

清潔感の真骨頂!

 

鏡みたいなピカピカでつやつやのストレートヘアは、千円くらい出せばヘアサロンでやってもらえます。

プロにやってもらうのも、自信を持ってデートへ行けるのでおすすめです!

 

 

 

ヘアアレンジでスッキリ

 

アップ、ハーフアップ、ポニーテールなんかは女性らしくてとても可愛いですよね。

編み込みやねじりをいれてみるのもいいです。

 

ショートカットやボブの人はカチューシャなどアクセサリーでアレンジして、変化を出すのも可愛いですね。

「いつもと違うね!」とドキッとさせるのがヘアアレンジの目的です♪

 

 

 

可愛いと思ってもらうために

 

男性の一般的な好みにもとづき、沢山のことを書きました。

 

まずは相手のタイプがどんなものなのかが分かると早道です。

分からないときは、一般的に好まれるものを頭に置きつつ、

あなたの長所を活かす服装・髪型・メイクをやっていきましょう。

 

可愛さも十人十色なので、守ってあげたくなる可愛さもあれば、小悪魔のような可愛さもあります。

まずは清潔感と女性らしさをデートでは大切に。          

そしてあなたらしさをそこに足していきましょう。

 

彼とのデートをめいいっぱい楽しんでくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました