元カレを忘れる期間ってどのくらい?好きな人の忘れ方まとめ

好きな人の悩み

もう付き合っていないのに、元カレのことが忘れられない…。元カレの方はもうすっかり私のことを忘れて新しい生活を楽しんでいるみたいなのもまたムカつく。それでもまだやっぱり諦めきれない…。そんな女性のために元カレの忘れ方をアドバイスします。

結論。元カレを忘れる期間は数字にできない

床に寝そべる女性

別れた後、元カレのことを考えないようにしようと思えば思うほど、彼のことを考えてしまうものです。というか、あなたが振ったにせよ、振られたにせよ、一緒に過ごした期間が長い人のことをそう簡単に忘れられるわけがありません。

恋愛で傷ついた心の痛みは時間が癒してくれるもの。その期間は人よって異なりますし、数字にすることは難しいです。

数年経って、いつの間にか彼のことを考えなくても生活できるようになってた、という女性もいれば、別れた数週間後に劇的な出会いをして他の男性に恋を落ちて、彼のことはすっかり忘れてしまった、など元恋人を完全に「忘れる」ことができたと感じる場面は人によって様々。

新しい恋人ができたからといって、まだ元カレのことを忘れられていない人だっています。他の男性を利用してまで元カレのことを忘れたい気持ちもわかりますが、人の心を傷つけていることも忘れないでください。

好きな人を忘れられない理由によって期間は違う

今でも、元カレのことを考えてしまうということは、まだ元カレのことを好きな証拠。だから、彼のことを忘れるための期間というのは、彼のことを好きじゃなくなるまでの期間と言えます。そんなの人によって違って当然です。

しかし、あまりに引きずりすぎてしまって、生活に支障をきたしてしまう…というのは問題ですよね。ですので、元カレのことを忘れられない時の対処法を、元カレを忘れられない理由ごとに紹介します。

別れたばかりで気持ちの整理ができていない

ダメ

もしあなたが恋人と別れたばかりで、まだ気持ちの整理ができていない…という場合は、まだ元カレのことを忘れられなくて当然でしょう。ずっと一緒にいた人と急に会わなくなるのですから、慣れていないだけの可能性もあります。

別れてすぐの時は、まずはゆっくり休むことが必要です。人とのコミュニケーションは意外と体力を使うものですから、きっと心も体も疲労しています。ましてや、本気で好きだった恋人と別れるのであれば、かなりストレスが溜まることですよね。

傷ついている今は、好きなものを食べてゆっくり映画でも見て、夜になったら寝る、そういう日があっても大丈夫です。

気持ちの整理がつかないうちは、全部嫌になってしまったり集中力が出なかったり、多くの弊害が発生して当然です。今はとりあえず心も体もゆっくり休ませてから、ゆっくりと過去に折り合いをつけて行けばいいのです。

過去の思い出でも元カレを美化している

既婚者が魅力的

別れてから少し落ち着いたものの、気づいたら昔の写真とか見て元カレのことを思い出している…。という場合は、きっと別れたことに納得はいっているものの、彼がいない生活に慣れることができていないのでしょう。

それはおそらく、彼がいなくなってからも全く変わらない日常を送っていることが原因です。きっと、付き合っているときは彼に対して多くの時間や手間を割いていたのでしょう。

彼のいない生活はかなり退屈ではないでしょうか?そんな場合には、新しいことを初めて、一人の生活に新鮮な要素をプラスしていくのがいいでしょう。

わずかな復縁する可能性のために、彼がいた頃の生活を続けるよりも、新しいことを初めて次の出会いを探しにいく方があなたにとってメリットが多いです。過去を見て思い出を美化していくよりも、未来に期待して前を向いている方が、周りから見ても素敵に見えますよ。

思い出が美しく見えるのは、現状に満足できていないことが原因とよく言います。今のあなたに必要なのは、付き合っていた頃のカメラロールを見返すことではなく、現実から背けている眼が一瞬で覚めるような新しい出会いです。

別れ方に納得がいっていない

倦怠期

元カレから一方的に別れを告げられたり、相手の浮気によって急に別れたり、こういったケースの場合は、ちゃんと元カレと話をつけ直すことが大事です。きっと、そういう勝手な別れ方をされた場合は、いつまでたっても別れた実感がないままです。

ちゃんとした終わりをつけてくれないと、気持ちの踏ん切りもつかないものです。振られてもいないのに付き合ってもいない、そういう微妙な関係は女性にとって何の得もありませんし、早急に関係をはっきりさせるべきです。

そのまま長い時間が経って関係が風化していくことの虚しさを考えると、いますぐにでももう一度話し合うべき。あなたの望んでいる返事が返ってくるかどうかはわかりませんが、互いに好きではないのならば、別れた方が二人のためです。

別れ方に納得がいっていない場合は、ちゃんと自分の中で完結できるまで二人で話し合ってから、関係にピリオドを打ちましょう。そうでなければ、元カレを忘れられない時間はきっと長引いてしまいます。


>LINEの占いは10分無料はこちら

別れたことがまだ受け入れられない

不安な気持ち

元カレとさよならしてから結構時間が経つけど、別れたことがいまだに受け入れられない…という場合もあるでしょう。おそらくこの場合、長い間付き合っていたせいで彼の存在に少し依存していた可能性もあります。

元カレがいない生活を受け入れられないかもしれませんが、時間がたてば経つほど、ヨリを戻すのは難しくなってきます。自分がうだうだと過去にすがりついている間に、元カレだって新しい恋人ができているかもしれませんよ。

できればもう少し、現実を見て元カレのいなくなった生活に慣れようとすることから始めてみてください。1日ずつ元カレのことを考える時間を少なくしていけるように、努力してみてください。こういった場合は、時間が解決してくれるのを待つしかありません。

私のことだな…と思う女性は、長い時間をかけてゆっくりと傷を癒していこうという気持ちの余裕が必要です。

無理に忘れる必要はないんです

別れてからも元カレのことを考えてしまう…というのはおかしなことではありません。すぐに忘れられるような恋愛ではなかった、というのは今後の人生においても絶対に自分の経験になります。

元カレとはもう付き合っていないとわかっているけれど、今でもまだ好きかもしれない、と不安になるかもしれません。しかし、絶対に忘れられる日がきます

現状では信じられないかもしれませんが、好きだという気持ちは、割と自分次第でコントロールできます。元カレととにかく会わないようにするのが一番有効ですが、仕事や学校などでそうできない場合もあるでしょう。

その時は、なるべく接点を減らすとか、SNSのフォローを外すなど、意外と、彼のことを考えないようにするための方法は結構あります。問題なのは、それをやろうと思えるかどうかです。

周りに別れたことをさとられるのが嫌!な場合は…

しかし、わざとらしく彼に距離を取っているのがバレるのは嫌だな…という人もいるかと思います。周りから見てもわかりやすいですし、世間体も気になりますよね。とは言え、別れてからも友達のように接するなんて無理ですよね。

だってこちらはまだ恋愛感情がなくなったわけではないのですから。元カレのことを「気づいたら忘れていた」というのがベストですが、それは一番難しいことでもあります。

毎日会わざるを得ないタイプの関係の場合は特に。普通に過ごしているだけで、彼の最新情報が自ずと手に入ってしまう状態は、本当に生き地獄のようですよね。

しかし、恋人ではなくなった彼は、意外とコミュニティの中でも今までと違って見えたりします。なんだか恋のせいで盲目になってしまってたみたい、と感じられるようになればいいですね。

仕事場・学校に元カレがいるから、必然的に毎日会ってしまうという方は、彼のことを「恋人」というフィルターから外して接することができる、これをまず初めの目標にしてみましょう。

次の恋愛をさがそう!

やっぱり元カレを完全に忘れるには、新しい恋愛をするのが一番早いです。しかし、ここで注意するべきなのは、あなたが彼氏と別れたことを知ってすぐに言い寄ってくる男性

彼らはあなたのことを前から狙っていて、このタイミングをずっと待っていた可能性があります。彼らを利用して元カレを忘れようとするのは避けたほうがいいです。その理由は、彼らを結果的に傷つけてしまう可能性があるから。

誰かの代わりに愛してもらう、というのは、一時的には嬉しいかもしれませんが、ふとした瞬間にかなり辛くなります。

だんだん好きになっていく可能性を探す、など理由をつけて新しい彼と付き合う選択もできますが、一方で新しい彼の方は、あなたが元カレと付き合っていた頃からあなたのことを好きだったわけですから、かなりのギャップが生じてしまうことになるでしょう。

そうなると、元カレのことが忘れられないまま新しい彼と付き合うことで、多少なりとも新しい彼のことを傷つけてしまう原因になります。

彼氏と別れた所に優しい男性が近寄ってくると、ついつい気を許してしまいがちですが、すぐに付き合う前に、ちゃんと彼のことを知ってあげてからにしてくださいね。さらに、別れてすぐ新しい男と付き合うというのは、周りから見てもあまり印象を持たれません。

特に女性からすると、「男遊びが激しい女」と思われてしまうでしょう。ですので、別れてから新しい人と付き合うまでに、少なくとも1ヶ月ほどは期間をあけたほうが無難です。

新しい恋の見つけ方

しかし、そんな風に別れてすぐに言い寄ってくる男性も、毎回毎回現れるわけでもありません。新しい恋を見つけたい!というときはまず、新しいことを始めるのが一番です。

学生であればアルバイトや、社会人であれば、習い事教室に通ってみるとか。もしくはマッチングアプリなどの選択肢もあります。気晴らしに始めてみるのもいいかもしれませんね。

さらに、いつも通っているカフェの常連さんに声をかけてみるとか、図書館でよく見かける人に名前を聞いてみたりとか、日常の中では意外と見逃していた様々な出会いがあります。

そう考えると、彼氏と別れたことでなんだか自由に感じてきませんか?今まで気に留めていなかった男性が、もしかしたら自分と共通の趣味を持っていたり、出身が近くだったりして、新たな発見があるかもしれませんよ。

勇気を出して話しかけてみることで、元カレよりも自分のことを大切にしてくれる素敵な男性と出会える可能性もあることを忘れないで。

自分を責めないで!思い出は心の隅にそっとしまっておこう

この記事を読んでくださっているということは、少なからず元カレのことを忘れたい!と思っている証拠ですよね。その気持ちがあるだけで大丈夫。

忘れたいと思っているということは、元カレから少しずつ距離を置こうという意思があるということです。1か100かのように、いきなり全く元カレのことを考えなくなるなんてことはできません。元カレのことを忘れるためには、まずは時間と休息が必要です。

気持ちが落ち着いてきたら新しい出会いを探しに行けばいいだけのこと。自分の気持ちとゆっくり相談して、無理はしないようにしてください!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました